男にも「脱毛サロン」って必要でしょうか?

私は近頃、近くの文字が3D映像に見えるようになってきた30代後半の男です。

趣味はスノーボードで、滑る時にはフェースマスクをする為たいてい無精髭のままいる事が多いです。

そんな私が「脱毛サロン」を意識するようになったのは、とある動画を観てからでした。

その動画では女子会の様な設定で女子達が毛や脱毛について語ると言った内容で最初は余り意識せず何気に観ていた。

序盤は脇毛や胸毛それに髭の肯定派と否定派の会話から始まり、「へ~肯定派もいるんだ」と思っていたが、そのうちに毛の自己処理否定の話しになり「えっ!自己処理ってダメなの?」とドキッとした。

そう実は私も夏場はムダ毛の自己処理を稀にしているからだ。

よく聞くと自己処理した感が残っていてチクチクしたり毛の残り方に違和感があると言う、イヤイヤ全くそんな事気にしたこともなかったから面食らってしまったよ。

女性ってそんなとこまで見てたり気にしてるんだね~。

更に会話は進み次はパイ毛(乳毛)の話しに、とたん一同否定の声。

私はまたもグサッ!そう、これまた身に覚えが、かなりの数の長い毛が生息していますよ。

しかも今度は生えているだけでNGらしい、まして自己処理で失敗して血が出ているのは最悪とのこと、「う~ん」たまにありますが何か?と動画に対して逆ギレしてみても虚しいだけでした。

そんな感じで動画が終了しましたが、こちらは既にグッタリ。

さて、ここでタイトルに挙げた男にも「脱毛サロン」って必要でしょうか?の問いに戻りますが男性諸君いかがでしょうか?この動画を観終わり自分は用途によってや季節の変わり目には行っておいても良い、、、イヤ行こうと思いました。

その上で多少自分なりに調べてみたのですが、脱毛にも色々ある様ですね。

よく聞く永久脱毛、ライトな脱毛など私はツルツルは流石に抵抗があるので毛の量をコントロール出来る脱毛でカッコイイ毛の生え方をした体にしてみたいので近いうちに1度脱毛サロンに行ってみようと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ